Top
<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
4か月経ちました
東京では桜の開花宣言が出されましたね。
気がつくともう3月も中旬を過ぎていて…
今日は月命日です。
4か月…私のなかではまだ4か月という感覚です。
最近「逢えなくなってどのくらいたつのでしょう」
という歌のフレーズが毎日頭をめぐります。
よせばいいのに、YouTubeで曲を聴いてまた泣いて。

それでも、毎日泣いていても、ずいぶん元気になりました。
一時期、お散歩する知らないワンちゃんをみては「いつかいなくなっちゃうのに」と自分でも驚くほどいじわるで投げやりな感情がわきあがってきてたけど(ひどいよね…そんな気持ちになった自分が嫌で嫌でたまらなかった…)最近は「元気でいるんだよ。飼い主さんを悲しませちゃだめよ」と心のなかで声をかけるようになりました。

今日はコタの好きだったシュークリームをお供えしました。
元気だった頃はあまりあげられなかったけど、甘いもの大好きだったもんね。
f0168361_09143186.jpg





[PR]
Top▲ | by kota365 | 2017-03-23 08:01 | Comments(5)
コタの毛で作ったストラップ
コタが亡くなった時に、首の後ろの毛を少し残しておきました。
前にこーうぶママさんがコーチャンの毛を残しておいたとブログに書いていらっしゃったのがずっと頭にあったので。
(ごめんなさい、スマホからリンクが貼れません。というかリンクの貼り方忘れてるかも・汗)

時々、そっと毛を触ってはその感触をなつかしんでいましたが、そのままでは散乱してしまいそうで不安になっていた時に、インスタのお友達からペットの毛で作れるストラップ「ペトラップ」を教えてもらい、すぐにオーダーしました。
今日、そのペトラップが届きました。
f0168361_16013662.jpg

すてきに出来上がってきました。
そっとふれると、コタを撫でているような感触がよみがえり涙があふれました。

広島の熊野堂筆の工房まで毛を送ったので、無事に手もとに戻ってくるまで心配でたまらない日々でした。だって唯一コタを感じられるものだったから、途中で失くなったらどうしようとか…
そんな心配をよそに残った毛も一緒にちゃんと戻ってきました。

コタちゃん、長旅おつかれさま。
これからはずっと一緒だね。

[PR]
Top▲ | by kota365 | 2017-03-05 15:49 | Comments(6)
3月2日は
昨日3月2日は百か日でした。
「卒哭忌」とも言われ、泣くのをやめて悲しみに区切りをつける日という意味合いがあるそうです。
涙が乾く日はまだないけれど、少しずつ前を向いて過ごしていこうという気持ちになっています。
コタが亡くなって2か月頃が一番苦しくてつらくて悲しかった気がします。

ペットロスのサイトを巡ったり、同じようにわんこを亡くしたお友達と連絡を取り合ったり、
自分の心を落ち着かせるためにいろいろなことをしました。いろいろな話も見聞きしました。
とくに「虹の橋」の手前にあるという「雨降り地区」のお話は心に沁みました。

そんななかで、コタは神さまからのお預かりものだったのだと考えるようになりました。
大きな役目を終えて神さまのもとに戻ったコタはきっと穏やかに虹の橋のたもとで過ごしているのだと思います。

神さま、大切なお預かりものを確かにお返ししましたよ。
りっぱに役目を果たして神さまのもとに戻ったコタをどうかねぎらってあげてくださいね。
いっぱいいっぱいほめてあげてくださいね。
と、毎日お経をあげて神さまにお願いしています。
ん...ほんとはお経だと仏さまだけど...(汗)

百か日に、お花やメッセージをいただきました。
コタのことを覚えていてくださってほんとうにうれしいです。ありがとうございます。
私はいろいろな人から支えられているんだなぁと感謝の思いでいっぱいです。

春はもうすぐですね。
これは前にも載せた去年の写真。
毎年桜の季節にはいっぱい写真を撮りました。
今年は桜を見るのがつらいかも…
f0168361_15554280.jpg




[PR]
Top▲ | by kota365 | 2017-03-03 16:13 | コタさん | Comments(0)
| ページトップ |