Top
3月2日は
昨日3月2日は百か日でした。
「卒哭忌」とも言われ、泣くのをやめて悲しみに区切りをつける日という意味合いがあるそうです。
涙が乾く日はまだないけれど、少しずつ前を向いて過ごしていこうという気持ちになっています。
コタが亡くなって2か月頃が一番苦しくてつらくて悲しかった気がします。

ペットロスのサイトを巡ったり、同じようにわんこを亡くしたお友達と連絡を取り合ったり、
自分の心を落ち着かせるためにいろいろなことをしました。いろいろな話も見聞きしました。
とくに「虹の橋」の手前にあるという「雨降り地区」のお話は心に沁みました。

そんななかで、コタは神さまからのお預かりものだったのだと考えるようになりました。
大きな役目を終えて神さまのもとに戻ったコタはきっと穏やかに虹の橋のたもとで過ごしているのだと思います。

神さま、大切なお預かりものを確かにお返ししましたよ。
りっぱに役目を果たして神さまのもとに戻ったコタをどうかねぎらってあげてくださいね。
いっぱいいっぱいほめてあげてくださいね。
と、毎日お経をあげて神さまにお願いしています。
ん...ほんとはお経だと仏さまだけど...(汗)

百か日に、お花やメッセージをいただきました。
コタのことを覚えていてくださってほんとうにうれしいです。ありがとうございます。
私はいろいろな人から支えられているんだなぁと感謝の思いでいっぱいです。

春はもうすぐですね。
これは前にも載せた去年の写真。
毎年桜の季節にはいっぱい写真を撮りました。
今年は桜を見るのがつらいかも…
f0168361_15554280.jpg




[PR]
Top▲ | by kota365 | 2017-03-03 16:13 | コタさん | Comments(0)
<< コタの毛で作ったストラップ | ページトップ | 備忘録 >>